みわ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中巻の感想は書かない、と言いましたが。

<<   作成日時 : 2011/11/25 00:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

でも、最初の語りだけでも載せたいので載せる。
あの1Pにはすごい何かが詰まってる気がするんだよ。


そんなわけで、輪るピングドラム中巻、感想その1。




林檎すごい、とかそんなものじゃない。

いや、林檎はおいしいし、好きだけど。

林檎を見ただけで、泣けてくる。
何かを思い出しかけるんだよ。
とても大切なものがあったはずなんだけどなぁ

そんな話。



全文引用はあれだけど、



お前を愛しているよ。だから、どうかここから逃げておくれ。僕のことは良いから、(略)
わかるだろう、これが悲しい終わりではないということが。新しい物語の、始まりだということが。
だから、泣いてはいけない。


まで、だけで泣ける。

泣いてはいけない、って言われてるけど。



間に、林檎は必死で生きた人への褒美云々言われてて…(´;ω;)

ひとりぼっちでも、必ず食べるんだとか…。

それは、僕への褒美でもある、とか…



僕=語り部は、自己犠牲でもって闇うさぎからきみを助けるのか…


「僕」と「きみ」は誰だろう。


「僕」は亡くなってるっぽいし。



中巻を読んだときは、晶馬と苹果の事かと思ったけど……

心理描写で、闇うさぎは僕の心に影を落としていった、
とかあったような気がするし。


ピンドラにとっての「林檎」は、「必死に生きたものへのご褒美」なのか。

あっちこっちに出てくる「KIGAアップル」との関係が気になるところですね。


「必死に生きたものへのご褒美」って、なんかいい響きだなぁ
なんだか「ありがとう」って気分になるね。

褒められたというか、本当にいいのかな?とか、
私の人生無駄じゃなかったのかな?とか。
全部ひっくるめて「ありがとう」。

「ありがとう」もいい言葉だよね。
なんでだろう。



本編が始まる前から涙腺にダメージ受けた。


あなたにとっての「終わり」が、
あなたにとって優しいものでありますように。




輪るピングドラム (中) (一般書籍)
幻冬舎
幾原 邦彦・高橋 慶

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 輪るピングドラム (中) (一般書籍) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
アルバイトはじめましたd(´∀`*)グッ★ http://l7i7.com/
俺だ
2011/12/23 18:39
べっ、べつにアンタのためじゃないんだからね!(´-ω-)♪ http://www.e29.mobi/
私だ
2011/12/23 18:41
レスありがとう。詳細はこれですd(´∀`*)グッ♪ http://s.64n.co/
俺だ
2011/12/25 16:46
ぬいたd(´∀`*)グッ★ http://e29.mobi/
私だ
2012/01/18 07:34
べっ、べつにアンタのためじゃないんだからね!(´-ω-)★ http://e29.mobi/
俺だ
2012/02/17 04:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
中巻の感想は書かない、と言いましたが。 みわ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる