夜はいい。

晴れているに限るが。
太陽が照らす昼は私には眩しすぎる。
決して明るいところが嫌いなわけではない。
むしろ、そうあれと思う。

だが私には似合わない。
星と月の光くらいがちょうど良い。
彼らのように、誰が見ていなくとも確かにある存在でありたい。

この記事へのコメント